箸置きを自作しました。

食事の用意をしていて、食卓におかずを並べ始めた時に箸を直接テーブルに置きたくなくて、おかずの乗ったお皿の上に箸を置いていたのですがバランスが悪く、いつも転がってしまうので箸置きを探していました。

ですが気に入った箸置きが見つからず、いつまでも買えずじまいでいました。

ネットで探していても何かちょっと違うなと思い、気に入ったものがあっても高値であったりピンと来るものがなかったので、しびれを切らして自分で作ることにしました。

幸い私は物作りが好きでネイルを自宅で行っていたり、アクセサリーを作成するためにレジンを扱っていたりするのでUVランプを持っています。

なのでレジンで箸置きを作ることにしました。

自分で作れるのでデザインも思い描いて物を自由に作ることができるので、満足いく箸置きを作ることができました。

これで食卓にお皿を並べ始めた時に箸が転がってしまうことはありません。

今は私の分と彼氏の分の2つしか箸置きはありませんが、食事のジャンルに合わせて箸置きの種類を選べるように複数個作成しようと思っています。

生活に自分の趣味を生かすことができて良かったです。

趣味の幅を膨らませるために次は裁縫に挑戦してみようと思います。

デニムのバッグを作ってみたいなと思っています。

インドカレーの店ができた。

家の近所にインドカレーの店ができた。

そこは前、なんかようわからない飲食店だったので、インドカレーの店ができてうれしい。

店主は、たぶんインド人。

どうして、インド人の作るカレーはあんなにおいしいんだろう。インド人のカレー屋でまずかったためしがない。

前に住んでいたところに、いくつか店があってよく食べに言ってた。日替わりとかがあり、チキンと卵とか、キーマとかが多かったな。キーマは少し辛口。

なにかあるんだよね、きっと。インドは、やっぱり毎日カレーなんだろうか?日本人は毎日寿司は大げさだけど、インドはどうなんだろう。当たらずも遠からずかな?

店にはぜひとも行かないとな。

店自体は小さいのだが、どんなメニューがあるんだろうか。

カレー、ラッシー、ナン。ほうれん草カレーとか魚のカレーとか、家では作らないものがあったらうれしいな。

あとは、ナンは必須!

ナンだけ、お持ち帰りとかできるのかな?

前、住んでいたところの近くのインドカレー屋では、それができた。しかも、ナンはすごく安かった。それに、膨らむからでかいし。

家カレーでも、ナンにつけるとまたちがう味わい。

ナンは、家で焼けないしね。

また楽しみが増えました。

初めての能

伝統芸能に造詣が深い友人の誘いで「鉄輪(かなわ)」を観に行ったことがきっかけです。バレンタインデーに元旦那と後妻を呪い殺す演目があって面白そうだから言ってみようと女4人で行ってきました。

また刀剣乱舞というゲームの影響で日本文化への興味に拍車がかかったことが大きい様な気がします。

近頃ゲームや漫画といったサブカルチャー経由で興味を持つ層が増えているとのことで前より構えず楽しめるようになってきた様に思います。

能の上演が終了した後、能楽師の方々によるトークコーナーや実際に上演された演目の朗読会などをしました。

そして一番心に残ったのがお舞台、楽屋ツアーです。楽屋では舞台で使ったお衣裳や能面を拝見させて戴きました。写真も撮っていいとのことで有難く納めさせていただきました。また、本舞台にも上げらせていただき踏みしめさせてもらいました。ここでは能における基本所作を能楽師の方に教えていただいたり貴重な体験を致しました。

一見とっつきにくそうな能ですが、回を重ねるごとに知識も増え味わいが増すと思います。私が能初心者であったので分かりやすい演目を選んで誘ってくれた友に感謝しています。どの伝統芸能にも共通だと思われますが初心者はまずは王道から、といったところでしょうか。

2018年3月28日水曜日ビットコイン日記

今日のチャートを見てみて下げ相場に転じてきたという実感があります。

SNSでの宣伝が禁止になってビットコインの価格がそれに反映された形になっているので、ビットコインの価格が下がっているのかなと思うのです。

しかし、悪いことだけではなくYahoo!の参入のうわさやビットコインでの買い物ができるお店が増えてきたことなども出てきていることや日本での悪材料が出尽くしたということから、しばらくはビットコインを買いたい人にとってはチャンスなのかなと思うのです。

価格が安くなってきているので、安いうちにビットコインを買い増しをし続けるという意味ではドルコスト平均法でビットコインを買っていくという方法が一番いい買い方になるのかなと思うのです。

安い相場のうちに少しづつビットコインを買い増しをしておいて高騰をするチャンスを待つというのも楽しみが増えますね。

もちろんある程度ビットコインを買ったらハードウォレットに保管してビットコインを盗まれないようにしておく必要があるのですがまだまだ少額で、しかもAmazonギフトを購入したのでビットコインの買い増しはしなきゃと思います。

これからビットコインで取引をするときは「今はビットコインの買い時」という認識でビットコインを貯めていこうと思います。

お花見のマナーは守りましょう。

段々と暖かくなってきました。後少しで、桜のシーズンですね。あちらこちらで、花見の計画を立てられていると思います。弁当を携えて花を愛でながら、食べるのは楽しいです。夜桜もまた、綺麗ですよね。この頃ともなると新入社員達が、交代で場所取りして夜桜の元で花見します。それは日本ならではの、春の楽しみ方です。

盛り上がるのは大変良い事ですが、後片付けをきちんとしていない方達が多いです。ゴミはほったらかし、シートも置いて帰るし、マナーがなってないのです。携帯電話やスマートフォンで、枝を無理矢理カメラに近づけて、撮影する人も見かけます。折れたらどうするのでしょう。

最近は注意書きに、バーベキュー禁止と書かれてあります。それなのに桜の木の下で、堂々とバーベキューをしている所もいます。桜の木が傷むので、止めてほしいです。街路樹として植えられているソメイヨシノの寿命は、およそ60年と言われていて、そろそろ植え替えの時期に来ているそうです。

戦後に植えた当時とは環境も違って、傷みやすくなっていると思うので、少しでも長く桜並木を大切に残したいものです。桜並木の無い春程、寂しいものは無いですよね。だからマナーを守って、日本の大切な宝である、桜を愛でたいですね。

横浜中華街の活気と美味しい料理

初めて横浜の中華街へ足を運んだ。メインらしき通りは非常に混雑していて、前進するのにも一苦労。どうにか往来する人の波に乗って進むと、外国人らしき女性が店を勧めてくる。こういうとき毎回思うのだけれど、海外の人の積極的な姿勢はすごい。

もしも私が海外で働くことになったとき、自分のつたない言葉でバリバリのネイティブの人たちに話しかけられるだろうか。いや、きっと失敗することを想像して尻込みしてしまうだろう。道を行き交う人は殆ど足を止めて話を聞こうとしないが、それでも横浜中華街で働いている彼女たちは声をかけ続ける。全く臆している様子はない。私たちは彼女たちの姿勢を少し見習うべきなのかもしれないな、と思った。まあ、私も大半の人と同じで耳を貸さずに通り過ぎてしまったのだが。

結局、インターネットで調べた情報をもとに選んだ店に入った。そこで担々麺、炒飯、餃子を注文した。炒飯はパラパラしていたし、餃子もジューシーで美味しかったのだが、ひときわ美味しいと感じたのが担々麺だ。今まで食べてきた担々麺とは一線を画していた。ピリッとした辛さと、贅沢なうまみがたまらない。少々値が張るが、それだけの価値がある料理だった。

またいつか、この活気あふれる横浜中華街を訪れたい。

久しぶりにママ友とランチ

娘の高校時代の同級生のママと久々にランチへ出かけました。何度か予定してはキャンセルになってしまった、もうこれきりかなぁと思っていただけに、約1年以上越しながらランチに取り付けました。ランチ中の話題はもっぱら互いの娘の話になるわけで。ママ友の娘さんはとにかくアクティブ。

バイトは3つもかけもちで、その他に趣味のバンド活動でドラムスを担当。所属バンドは数知れずなんだそう。それもそのはず。女子のドラムスはなかなかいない上に、バンドとしては華があるので、様々なバンドから引っ張りだこなんだとか。そんな大学生活をアクティブに過ごしている娘さんをママ友は心配で心配でならないようで。

あまりにアクティブ過ぎて、どこで何をしているのかを全然連絡してこないので、気が付いたら海外へ飛んでいたり、友人宅に泊まり込んでいたりで、何かあったらどうするの!と怒り心頭。それに、帰省のたびに見たことのない奇抜なファッションでやってくるので、どこで育て方を間違えたのだろうと、頭を抱えていました。

それでも私から見たら、健康で元気で青春を思い切り謳歌してる姿はとてもキラキラをしていて、素敵だなぁと思ってしまうのは、よそのお子さんだからなのでしょうか。我が子だったら・・・やはり頭を抱えてしまいそうです。でも人生一度きりです。色々経験して沢山の思い出を作ってこれからの人生を歩んで行ってほしいと願うのはどの親も一緒ですよね。

気が引ける。結局出会ったご近所さん。

近所でとても美味しそうなラーメン屋さんが開店しました。

行ってみたいなと思っているのですが、近所すぎて逆に行けず(笑)

近所の人の誰かと会うかもしれないので、ちょっと気が引けます。

別に会っても良いのですが~。何となく。ね。

そこで私はちょっと考えました。

深夜の夜遅くなら誰もいないと思うし、知り合いにも合いにくいかなー?

というわけで、1人こっそり深夜にラーメンを食べに行ったわけです。

しかし!

あっとびっくり!

そこでご近所のご夫婦にお会いしたのです。

こんな遅くにどうしたのですか?と聞くと、その日は近所で親戚のお通夜があり、今抜け出してきてご飯を食べているとのことです。

そのあと、また戻って何か作業があるらしく急いでる様子でした。

私は別に悪いことしてるわけではないのですが、なんとなく気まずい思いをしました。

結局近所の人にあっているわけです。(笑)

だったら素直にもっと早い時間に来るべきだったかな(泣)

というわけですべてが独り相撲だった私は、チャーシュー麺と煮卵をトッピングしてちょっと贅沢、自分にご褒美をあげて味を堪能してきました。

美味しかったのでまた行こうっと。

ではまたね。

いつもは喧嘩ばかりなのに、なんだかんだお兄ちゃん優先の娘。

私は今整骨院に週、3、4日通っています。事故後の痛みの治療と骨盤矯正のためです。先生に言わせると、私の骨盤はかなりのゆがみをもっているとのことです。6カ月は通わなければなりません。今、私の娘は学級閉鎖のため学校を休んでいます。

私は整骨院に通わなければならないし、小学校2年生の娘を一人で留守番させておけないので連れて行きました。治療時間は30分ほどですが、娘にはまあまあ、長い時間と思われます。私は何か本を持っていくように娘に言いました。娘は名探偵コナン君の漫画を2冊持っていきました。私の治療中は娘はおとなしく漫画を見ながら待ってくれていました。

治療が終わり、待っていてくれた娘に大好きな肉まんを買っていいよと言いました。そしたら学校に行っている兄ちゃんに悪いと言います。そういえば、この間1度整骨院に娘と行ったときは兄ちゃんに内緒ねと言ってドーナツを買ったことを思いだしました。娘はそれを気にしていたのでしょう。兄ちゃんのことを思いやる娘にえらいなあと思いながら、私は言いました。兄ちゃんのと合わせて2個買おうと。娘はうん!と嬉しそうに返事をして買いました。

その後に、私はDVD屋さんの半額の券をもらっていたので、娘に何か一つ借りていこうと言いました。娘は何を借りるか悩んでいました。借りるものは娘も兄ちゃんも好きな名探偵コナンくん。その映画版を借りようとしています。そして、ここでもやはり兄ちゃんはこれ好きかなとか。

兄ちゃんはこの話は多分知っているからやめておこうとか。お兄ちゃんのことばかり気にしています。娘が借りたいものを借りればいいのに、兄ちゃんのことを優先に考えている娘を見てなんか、ほほえましいというか。なんというか。きっと、このDVDも兄ちゃんが学校に行ってる間に先に見ていいんだよとは言ったけれど。見ないのだろうな。

結局、午前中終わり午後のおやつも終え、いまだ見ていない娘。お兄ちゃんと見たいんだね。と、またまたほほえましく感じてしまう母親でした。

炊飯器のスイッチを押し忘れて朝から失敗…

いつもは夜のうちにお米を研いで炊飯の予約をしているのですが、今日というか昨夜というか…炊飯器の予約スイッチを押し忘れてしまいました。

あー、久しぶりの失敗。

朝起きてみてお米が炊けてなくてビックリしました。

夫のお弁当用にいつもおにぎりを作っているので、お米は必須なのに。

朝は結構ギリギリの時間に起きるので、起きてから炊くのでは夫の出勤時間に間に合いません。

こんな失敗は約半年ぶりくらいです。

しかもお米がないとお弁当だけでなく、朝食も用意できません。

いつも、白米、納豆、豆腐のお味噌汁、漬け物の和食なので、お米がないと悲惨なことに…。

今朝は白米なしの朝食にしたら、夫が不満そうでした。

私も物足りなかったです。

あまりあってはいけないことですが、こういう非常時のためにインスタントラーメンや冷凍食品を充実させておこうと思いました。

お昼の時間になり、夫からは「今日のお昼は外食!」と嬉しそうなLINEがきました。

しかも写真付きです。

朝は不満そうだったのにお昼にはもうご機嫌なようです。

ミスした側からすると、機嫌が良さそうで一安心です。

夜にはなにか美味しいものでも作って、朝ご飯が質素だったことの挽回をしたいです。