フレイバーコーヒー

フレイバーコーヒーを試したことはありますか?

最近ではどこでも流行っているように思いますが、私が初めてフレイバーコーヒーを飲んだのは、ハワイでだったでしょうか。

有名なライオンコーヒーのマカダミアフレーバーだったと思います。

当時はコーヒーの味よりも香りを楽しんでいました。もともと味はそんなに好きではありませんでした。

ライオンコーヒーはいろいろと違った種類のフレーバーを作っていて、マカダミアナッツ、チョコレートマカダミアナッツ、ヘイゼルナッツ、キャラメル、バニラマカダミアなどなど。

日本でも海外輸入品ショップなんかで購入が可能です。

今はライオンコーヒーではありませんが、インスタントのチョコレートフレイバーコーヒーを飲んでいます。

アーモンドミルクをミルクの代わりに入れて。今はまっているのはLITTLE’Sのインスタントフレイバーコーヒー。

今のチョコレートフレイバーの前はココナッツフレイバーでした。

今のボトルがすぐなくなりそうなのでまた買いに行かなくては。

今度はどんなフレイバーにしようかな。チョコレートオレンジ?クリスマススピリット?フレンチバニラ?アイリッシュクリーム?

まだまだいろんな種類のフレイバーコーヒーがあります。困ったなぁ。決められない!

昨日の晩御飯は小松菜としめじ、鰤にしました。

昨日の晩御飯は、鰤にしました。正確には焼いてもらったのですが、すごく美味しかったです。

もともとぶりは大好きですが、最近特によく食べています。骨が大きくて食べやすいです。

あとは、小松菜が安く手に入ったので小松菜としめじを炒めたものにしました。

我が家では小松菜としめじを炒めたものは結構定番になっています。

ざっくり小松菜を切って、しめじと炒めて、めんつゆを使って味付けをするだけなので、料理が下手な私にもできて楽です。

それからジャガイモの入ったお味噌汁を作ってもらいました。

ジャガイモの入ったお味噌汁は甘くて美味しくてとてもすきです。

ただ、いつも火を入れすぎてジャガイモが崩れてしまったりしてなかなかうまくできません。

なので、昨日は旦那に作ってもらいましたが、美味しかったです。

昨日の晩御飯はそれだけなので、少し少ないのかなとも思ったのですが、まあこんなもんですね。

ほんとうは白菜の胡麻和えも悩んだのですが、小松菜の方が手っ取り早くできるので小松菜にしました。

今日は白菜にしようと思います。早めに作って、味を染み込ませておこうと思います。

白菜も傷むのが早いので、早めに調理しないといけませんね。

今日も和食にしようと思います。

運転免許更新での視力検査

運転免許の更新をこれまで何度も経験していますが、50歳を超えて、最近手続きに行く際に初めて緊張感を感じました。

視力条件を気にしたのは、ここ最近加齢による視力低下を感じていて、眼科で視力検査を受けると、0.7ギリギリの状態だったためです。

運転免許の視力条件は、両眼で0.7以上、片眼03以上が必要なことは知っていたものの、日常生活に支障がない状態では問題ないと思っていました。

メガネを新調し、矯正視力も恐らく大丈夫と思いつつも、検査機の前に行くと初めて不安感を感じました。

なんとか検査を通過したものの、室内での視力は検査ほど見えていない感覚があります。

それ以上に驚いたのは、視力検査などの横で列を作ったご老人の方々でした。

視力条件や聴力、認知機能の問題で相談している人たちが列をなして、個別相談していました。

みるからに、体の動きが悪く、その状態で運転するかと思う人も多く、交通事故が増加している昨今の状況に、これらの方々が免許更新されるのは、事故の危険性が高くなるのを予感させます。

日常生活の中で車が必要な状況の為、運転免許を年齢だけで取り上げることは難しいのかもしれませんが、個別の対応をすれば、手間と時間がかかり、判断基準の曖昧さも生み出してしまう可能性もあります。

高齢化社会の一端を覗いた運転免許の更新の身体検査となりました。

すべてほったらかして家を出て行こう!

ある休日、弟が姪を連れて帰ってきた。

全く連絡せずに急に帰ってくるから父も母いない。

それなのに、弟は少し行って来たい所があるから数時間子供を置いていくと言う。

置いていかれた姪二人は、「じいちゃんは?ばあちゃんは?」とうるさい。

未婚で実家暮らしの兄(私)は、さほど姪たちには好かれていない。

姪にとっては、ハズレ状態。

しかし、こちらにはこちらの都合があって、そもそも外出予定だったにもかかわらず、子供二人を放置する訳にも行かず、予定を取りやめ子供たちの相手をした。

きっと会いたいだろうから、父にも母にも電話をして至急帰るように言うと、「すぐ帰る」と即答。二人ともかなりのジジババ馬鹿です。

とは言え、ほどほどに遠くに行っていたのか、20分たっても帰ってこず、姪の不満がたまりきったころやっと帰宅。

父親は走って帰ってきたようで、汗だくで息を切らしながら一言「ああ、苦しい!このまま死んでしまいそう!長男の嫁も子供も見ないうちに!困ったぞ、りっちゃん(姪の名前)!」

『って、ああん(怒)会いたいだろうから呼んでやったのに、なんだこの親父!!』

30過ぎても実家暮らし未婚の男が悪いのか、感情を逆撫でる父が悪いのか…

きっとどちらも悪い。いい加減出て行こうかな。

ローズマリーがやってきた!

今日、注文していたローズマリーが届きました。立ち性の立派な苗です。

あると便利で見た目も素敵なハーブたち、私も育ててみています。

ローズマリーやバジルは「かんたん」と言われていますが、昨年育てた時は元気がなかったり、虫にやられたり、枯れたりしてしまいました。

原因は、土だったようです。これまでは「かんたん」、「素人でも大丈夫」という文句を鵜呑みにして、庭土や普通に園芸店で売っている培養土を使っていました。そうすると、土がなんだか固くなり、水はけが悪くなってしまうのです。

ちゃんとハーブに合う土を選ばなければダメですね。今回は、ハーブに合う土を自分でブレンドして再チャレンジです。

ローズマリーは本当にいろいろ活用できます。手軽で簡単なのはローズマリーポテト、よくおつまみに作りますが、ローズマリーがあるとないとでは大違いです。

よくおしゃれなブログで見かける、ローズマリー風味の野菜やチキンなどのロースト、あれもチャレンジてみたいです。

また、ローズマリーティーや、ローズマリーを使ったスキンケア、風の時にマスクに挟む…といったことも試してみたいです。まだ植えてのいないのに、妄想は膨らみます。

明日、晴れたらさっそく植えましょう。今度こそ、元気に、大きく育ってくれるといいな。

趣味生活で日々のストレスを吹き飛ばす

毎日育児に追われていて自分だけの時間はないに等しいのですが、いくら子供はかわいいと言えど、やっぱり自由がないとストレスがかなり溜まります。

そのストレスを趣味で解消しています。

私の趣味は語学です。

元々勉強をすることは好きではないのですが、語学は楽しく学べますし、自分の実力がどれだけ伸びたのか実感しやすいので、続けることができます。

子供を寝かしつけて少し一息つくと、ラジオをきいたりドラマを見たりしています。

旦那が休みの日には、子供を任せて私一人言語交換イベントに参加するときもあります。

家で一人で勉強をしているとどうしても発音やイントネーションの癖が出てきてしまうので、ネイティブの発音を直接聞いて良い刺激を受けています。

お世辞かもしれませんが、ネイティブや同じ言語を学んでいる人に上手だと褒めてもらうとモチベーションが上がります。

何ヵ月に1度参加する程度ですが、参加する度にストレスも解消されて育児もより一層頑張れるようになります。

いつもどこに行くのにも子供と一緒なので、たまに子供と離れて自分と向き合う時間を作るのも大事だなと感じています。

育児に積極的に参加してくれる旦那にも感謝しています。

趣味生活も大事にしつつ、家族のために家事に育児に日々頑張ろうと思っています。

プロ野球日本シリーズはソフトバンクが4勝2敗でDeNAを下しました

プロ野球日本シリーズはソフトバンクが4勝2敗でDeNAを下し日本一の座を掴みました。第1戦こそはソフトバンクが10-1と圧勝しましたが、残り5試合は息詰まる死闘となりました。ソフトバンクはやはり隙が無いチームでした。守備は鉄壁ですし投手力もありました。

先発投手は初回確実に抑えますし5回まではほとんど点は取られません。中継ぎ陣も失点をしませんし、抑えは完璧でした。一方DeNAは必ず先制を奪われて守備もミスはするし盗塁は刺せない、捕手はワンバウンドを止められない、中継ぎも不安と総合力では下回り試合の流れは悪かったのですが、攻撃力で対抗しました。

ソフトバンクの強力投手陣に対し長打攻勢で対抗、劣った投手陣はラミレス監督の采配で小刻みな投手リレーで防ぎ、勝利を掴みました。惜しむべくは2戦目で3-1リードの場面で7回に三上投手を起用したことにあると思います。今シーズンはかなり不安定な投手だったので、今永を続投にするか、エスコバーかパットンだったと思います。

ここで敗れたことで翌日も敗れ後がなくなった要因となり、7戦目まで持ち込めなかったことにつながったと思います。しかしこの日本シリーズで今永、濱口はダブルエースで活躍してくれるでしょう。ウィーランドも6回3失点では行ってくれるでしょうし、打力を持っています。

この3本柱中心となり強力打線で必ず広島を倒してセ・リーグを制し日本シリーズで再びソフトバンクと相対して日本一を掴んでもらいたいです。

買い物

今日買い物に行ったら失敗しました。

スーパーも入っている商業施設なんですが、私はほとんどそこでしか買い物しないと決めているので、ポイントもかなり貯まってきました。

貯まったポイントを同じ使うのでも、よりお得に使いたいと考えてたので、この日を待っていました。

500ポイント使うごとに、このお店で使える100円の金券が貰えるのです。

初めてこのキャンペーンを知った時、ポイントを使うときは絶対このキャンペーンをしてる時にしようと決めていたので、いよいよ今日がその日なので、買うべきものをメモに書き写して、お店に行きました。

まず生活用品をポイントで買って、冬に備えてのあったかグッズもポイントで買いました。

500円ごとなので、2400円くらいの時にレジのお姉さんに、

「後100円分ありますがどうされますか?」

と聞かれたけれど、すぐに他のレシートでも合算できると教えてくれたので、特に気にせず買うべきものをポイントで買いました。

そろそろ、食料品に行きたかったのでレシートを合算してもらい、金券をもらいました。

金券は10枚ほどもらいました。

やったー!

これで1000円分あるから、食料品を買うときに使おうと思いお財布にしまうとき…『1000円ごとに1枚使用できます』の文字がっ!

ショックでした。

しかも使用期限が今月いっぱい。

後10日しかありません。

合算する前にちょっとずつ交換してればよかった…。

もうすぐ1歳の甥っ子について

最近甥っ子が可愛い。

いや、生まれた時から可愛かったのですが、もうすぐ1歳になるんですよね。

初孫なので、父親もデレデレで頑固一徹な父親はどこへいった!?と驚いています。

妹が用があり急に呼び出してもウキウキと妹の家に向かっています。

もちろん母も一緒についてきますが。孫の取り合いをしていますね、両親も楽しみが増えたみたいで私も安心しました。

両親にはいつまでも元気でいてほしいものです。

私も夏に帰省した際に甥っ子と水族館に遊びに行きました!

乳幼児の時に動物に触れあうとアレルギーが出にくいとか本で書いてあるのをみて、妹も率先して出かけていますね。

水族館に行ったときはまだ魚なんてわからないかなと思ったのですが、大きなジンベイザメを見たときはとてもテンション上がっている様に見えました。

その時始めての電車も体験したのですが、泣くことなくおとなしくしてました。

この間は動物園に行ったそうで、妹から写メ貰いました。定期的に写メを貰い、癒されています。

私は地元から離れているためなかなか甥っ子に会えないので、忘れられないようにするのに必死です(笑)

妹がビデオ通話してくれるので、甥っ子とも顔をあわせています!

昨日はあいさつをしたら返事を返してくれました!!(まだ喋れないのであーとかうーとかですが)

可愛い、本当に可愛い。次会うのが楽しみで仕方ないです。

まずはもうすぐ甥っ子の誕生日なので、プレゼントを何送ろうか考えます。

早くも気になるカレンダー

10月になりました。今年も残すところ3ヶ月。近年は9月を迎えるころから書店などの一角には早くも翌年のカレンダーや手帳を売り出すコーナーが設けられるようになりました。ちょっとまだ早いのではないかなと思ってしまいますが、何か急かされているような気になってしまい、今年はカレンダーや手帳を9月のうちにネット通販で注文してしまいました。まだ年明けまで3ヶ月もあるんだけどなぁ、とは思いつつも。

ただ、人気のある手帳やカレンダーは12月に入る頃には既に売り切れてしまう、なんてこともあるようです。私にも以前に12月には買おうと思っていた翌年のカレンダーが売り切れていて買えなかった経験がありますので。その一方で9月、10月の時点ではまだ発売さえされていないカレンダーのほうが多いとは思います。毎年11月あたりにはアニメやアイドルのファン向けのオリジナルカレンダーの予約注文が書店の店頭などで始まっているようです。

気に入ったカレンダーを手に入れるのにも、そのあたりのタイミングを見ながら、といったところでしょうか。カレンダーといえども一年間付き合っていくもの。来る年も楽しい日々になることへの期待の意味も兼ねて、気に入ったものを選びたいです。