今日の草取りは快調、来週からの楽しみ発見

狭い庭でも草はたくさん生えてくるもので、一週間ごとの草取りも少々辛くなっています。

今日も庭の草取りをしていたら、頭上で鳥の声がします。

見上げると桃の木に止まっている鳥と目があいます、しかも私との距離は、ほんの数メートルです。

何やら、私を励ましてくれているように思えて、鳥に話しかけると鳥がさえずるのです。

その声で思わず背中がしゃんとして、草取りに気合がはいり予定していた部分の草取りが無事終了です。鳥にお礼が言いたくて再び鳥を見た時に、この鳥の種類は何だろうと疑問がわきます。

そこで部屋に戻ってネットで調べてみると、モズという鳥であることがわかります。

モズのおかげで、今日は草取りがはかどり、たくさんの桃の蕾が春を待っていることを知り、鳥の種類を一つ覚えることができました、モズに感謝です。

そして、来週の草取りの時にもモズに出会えることを楽しみにしておきます。