パソコンのOSアップデートで変なことに

つい数日前、パソコンのOSのアップデートがされました。ちなみに私はもう生まれたときからウィンドーズ派でアップルは使った経験がありません。

あ、学校のパソコンはアップルだったので学校で使ったことはありましたけどね。でも自分が買うのは昔からPCです。長年使い慣れたものを手放すのは抵抗があります。

ウィンドーズも今はバージョン10を使っていますが、年々段々と複雑になって行って、そろそろ進化するのやめて欲しいなと思っているところです。あまり機能がたくさんありすぎてもありがた迷惑な場合が多いのです。もうそういうステージまで来ているとウィンドーズ側にも分かって欲しいですね。

この前アップデートのお知らせがあったのでアップデートしたのですが、パソコンを再起動してみたらIEのブラウザーのレイアウトが変わっていて嫌な予感がしました。アドレスバーが開けているウィンドーのタブの真上にあるのが邪魔っぽくて気に入りません。

見にくいだけならまだしも、支障が出ました。いくつかタブを開けているときに、たまに開けているタブが全部真っ白になってしまうことがあるのです。そういうときはまた最初からIEを開き直さなくてはいけないので大変です。

パソコンのトラブルもストレスの原因になるので本当にうんざりです。