11月なのに25度の夏日

今年は夏も異常気象、この11月になっても湿った空気が入り込み気温がかなり高い状態となり11月もなったのに9月下旬の気温になります。私は寒がりなのでこの暖かさはありがたいのですが、色々な所ではこの温暖化による暖冬はあまり宜しくないかも知れません。

特にスキー場では雪がまったくない状態であれば人工で雪を作る必要があり、天然ではない雪で客足もあまりなくなります。気温に応じた服装も夏の時期から直ぐに寒くなった感じがあり徐々にまた暖かくなって調度気温も良くなっています。こう言ったときには体調も崩しやすく、特に朝晩は冷え込む事が多い為気をつけたい所です。

インフルエンザの流行は少し先になりそうですが、私はインフルエンザを前もって予防接種している事で一安心しています。健康には注意しなければ、年末にかけて忘年会などの飲み事が増えます。

こう言った時こそ体が熱くなり外は寒いアンバランスな状態で風邪を引きやすくなります。健康に注意する部分ではうがいと手洗いはしっかりと行う様に癖もつけています。家に帰ったら真っ先に手を洗う事としています。それも11月なのに25度の気温も体調を崩しやすい状況であり気をつけたいです。